鱒狂い

恵みの雨

雨は雨でも今回は恵みの雨だったはず…
天気予報よりも降らなかったようで
川についてみると増水しているものの、
濁りはほとんどなく、
むしろ渇水が続いていた河川の鱒達の警戒心を和らげるには
ちょうど良いくらいだったのかも。

入ろうと思っていたポイントへは水位が高くて
渡っていけず、
ここはいるはずなんだけど…なポイントでしばらく見ていると
流心の向こう側の反転流に浮かぶ大きな影。
時折水面近くまで浮上して何かを食べている様子。
キャストしたいのは山々だが、
流心から手前は噴きあがったりしていてあっという間に
ラインをぐちゃぐちゃにさせる。
なのでキャストはあくまでも鱒がクルージングして
流心に入ったタイミング。

何度かチャンスはあり、
その度にフライを見切られ、
結局最後は6xに#16。
20170825224234218.jpeg
ダビングボディにしてパウダー系のフロータントを
ハックルとボディ上半分に擦り付けて
そこそこの流れに揉まれても沈まないようにした。

20170825224221bf6.jpeg
60cm
コンディションは良くないが
フライパターンやキャスト、タイミング、などの作戦が
本当に重要であとはメンタル的な部分でしょうか?

20170825224246b4c.jpeg

次に会う時にはお互い成長して手合わせしたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/25(金) 22:54:17|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羽アリ来襲…

昨年の台風以降、
いまだに歩いていなかった区間。
何年か前はここばかりいってたような…
それにしても激変した川を見るたびに
昨年の台風の破壊力は凄まじいものがあったんだと
再認識する。

そしてこの日は羽アリの流下がとても多く、
見ていてもパタパタと水面へ落ちては流れ、
それに鱒がライズするという状況。
いつもこうならいいのになぁ〜と思うが
いつ流下するかわからないテレストリアル主体のライズ狙いの
戦いは何度やっても毎回発見があって大変面白い!


鱒が浮くのを待ち、
フライを結んでタイミングを合わせたワンキャストに…
201708200626072bc.jpeg
52cm

そしてその後、
新たに見つけた大きな淵をクルージングする大きな影…
ワンキャストで仕留めたライズの主は
大きさは56cm…
しかし、痩せすぎで写真に残すのも可哀想な魚。
例えるなら産卵後のサンマのようなアメマス、くらい
痩せていた。

昨年の台風以降、こういう魚が増えたなぁと思うのは自分だけではないはず。
見つけてもこういう魚に手を出さないという選択肢もあるのかも…

難しい判断ですよね。
  1. 2017/08/21(月) 11:10:41|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

The perfect

ご縁があって我が家に届いたリール。
フライフィッシングを趣味としていくためには
決して避けては通れない道。
実際に使うかどうかは別として
コレクションしだすと最後…
夜な夜なクリック音を聞いてうっとりすることになります。



そんなリールをお気に入りの竿にくっつけて
大台クラスがプールの開きのフラットで繰り返すライズと対峙するのは
たまらないものがあります。
20170802110236c79.jpeg
大台にはわずかに届かないのが二本でたが
その度にリールの逆転音にこれまたうっとり…

20170802110245542.jpeg
アントパラシュートがやはり安定した効果を発揮してくれます。
サイズ感が特に重要でした。
フックはもちろんTMC2488H。


時間を空けて入り直すと
20170802110222559.jpeg
51cm
6xでは見切られ、7xに変えると同じフライでも反応が変わりますね。

帰り際、65クラスのライズもあったが、
それは単発&時間切れでモノにできず…

最新の道具もいいけど、
歴史のなかにある道具ってやっぱりイイっすね〜
  1. 2017/08/02(水) 12:34:59|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

dunkeld06

Author:dunkeld06
ようこそ!北海道の道東方面でフライフィッシングを楽しんでいます。
 最近はウェットやニンフといった水面下の釣りを勉強中です。
 タイイングもまだまだ修行中ですが、がんばっていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (108)
釣行記 (209)
タイイングあれこれ (21)
つぶやき (35)
Fly tying (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR