鱒狂い

いつめん

ジョーラックさん夫妻との釣行。
もはや、いつメン(いつものメンバー)ですね(笑)

今回はジョーラックさんの50オーバーは釣れない呪いを
解くため、最近通ってる川へ。

マキさんがまずは40オーバーをさくっと決めて、
今回のメインポイント。
僕とマキさんがよそ見をしてるときに事件が



ゴボンっ!!!!!


ジョーラックさんについにきた。確実50オーバー!
その瞬間、ふっと抜けるテンション…
今回も呪いは解けなかったようです。

そして、場所を譲ってもらって粘るも

40ないくらい…君じゃない。


フライをローテーションさせて、

42…一瞬ドキッとしたが君でもないんだよなぁ。

今回は本命は出ませんでした。
ジョーラックさん今回も楽しかったです!
ありがとうございました!

帰ってからシビアなライズをなんとかするため、



でも食ってるのはもっと小さい#20以下のスピナーが
あやしい…
スポンサーサイト
  1. 2015/08/31(月) 22:01:48|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Newネット!

ランディングネット買いました。
いままでは
まぁ掬えればいいんじゃない?
って感じでした(笑)

昼からの短時間勝負…
半袖では肌寒いほどの気温でした。
そこで活躍したのが
手抜き亀虫

DAIICHI1550#10
亀虫型にディアでボディをつくって、
エルクヘアカディスのウィングように巻いて、
レッグはヘンサドルなどを1回転。
この大きさとシルエットがよかったみたいで
40オーバーが3本くらい出ました。
そこなかでもよかったのが

46でした。初ランディングは50オーバーと決めてたんですけど、無理でした(笑)
このすぐ下流はついていけないほどの
激流…(笑)


そして…


これを、

これを待っていた!

55cm!
かけた瞬間から10mまでは
世界陸上を見ているかのようなスピードでした。
そしてラインが水面に刺さっているところと
全然違うところからジャンプ!
瀬をなんとか下って15分かかりました。


フライは先日の載せたヒグマとエゾシカのビートル。
DAIICHI1550#8

これだから通っちゃうんだよなぁ。
秋風の吹く中、渾身の一撃でした。
  1. 2015/08/28(金) 19:12:07|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

テレストリアル

なんだか最近、
特に早朝なんかすっかり秋だなぁって感じですね。
TMC2488h#16
2488hってのがミソです。
しかも、ボディはがっちりコーティング済み。
着水と同時にこちらが意図した体制で浮いてくれます。
なので、持続的な浮力は期待できないけど、
ライズをワンキャストで決める!って覚悟で
打ち込むには最適です。


DAIICHI1550#8
ボディはヒグマダビング。
オーバーボディはエゾシカの首筋にはえてる
黒っぽい部分。←これたまんない(笑)

#6にも巻いてみて、
ハックルはノーマルなドライ用がいいのか、
それともホワイティングの4Bみたいなのがいいのか、
まだまだ試験段階ですがビートルパラシュートは
こんな感じにはまってます。

ビートルといえば、マシュマロビートルがいままでも
使ってましたが、今年はほとんど使ってないです。
理由は、
先ずは空気抵抗…風のなかでも狙ったレーンに
理想的な形でプレゼンテーションするにはやはり空気抵抗は邪魔者…
そして、
最近は雑誌やなんかでも色々みんな使ってますよね。
マシュマロ作るシンセティックマテリアルもティムコから販売されてますし。
みんな使ってるのは使いたくないじゃん!
だからそれにかわって、
エゾシカ、ヒグマが活躍中の今シーズンでございます。



そしてこれらのポストに使ってるのは
エアロドライウィングじゃないんです。
もともとはストリーマーのボディなんかを
巻くためにマテリアルらしいんですが、
いい感じでした。
教えてくれてありがとうございます。

さぁ!シーズン後半戦、色々やらかしたいままでの経験をもとに
バシッといい魚狙いにいきましょう!!
  1. 2015/08/24(月) 09:30:32|
  2. Dry flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ライズ待ち


こういう画があったほうが
僕の釣行記としてはリアルでしょうか?
この背丈を遥かに越える藪の向こう側に
やつが泳ぐ流れがある。

先日のロクマルドルフィンライズを
求めて今日も藪をこぐ…


もうね…魚っけもなければ虫っけもないんだから…
ライズを待つ…切ない時間が過ぎる。
そのうち、上流のダムが放水し始め、
増水&濁りが…

このままだと川を渡れず
車まで戻れなくなりそうだったので
泣く泣く引き返す。


DAIICHI1310#10~#16 CDC ライツロイヤル

あとはアントパラシュートでも巻いて
次回に備えましょ…
  1. 2015/08/21(金) 22:18:08|
  2. Dry flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

おっ!そんなに濁ってない!?

先日から降り続いた雨によって
どこもかしこも泥濁り…

でも最近開拓中の川を見に行くと…

やれるな

雨の日もドライブがてら川を見に来てるだけあります。
毎日見て初めてわかることってありますね。
それができる仕事ってなにって感じですが(笑)

入ってすぐ、
フライをカムイ→半沈みアント→EZO-シカーダ→CDCライツロイヤル
とローテーションしたが反応なし。

フェザントテイルを捻って巻いて…

46が出たんですけど、写真とる前に逃げられました(笑)
でもストマックはこれ!

クマバチですね。針出てるし(汗
ぜひ参考にしたい内容物です。


そして、

カムイ→ストーンフライとローテーションしたが反応なく、
最後にやっぱりEZO-シカーダ。
15分のファイトの後、やっとこネットにおさまった。
正直、心臓バフバフ…疲れて少し休憩が必要です(笑)

58でした。
ペゾンのグラス…曲がったよ~!
明日も行こうかな…(笑)

だって帰り際にロクマルのドルフィンライズ見ちゃったんだもん。
  1. 2015/08/19(水) 21:04:32|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

二日目!


昼から飛び入りで合流して、
川についてすぐのこと…
ジョーラックさんの奥さんと二人で
昨日はあぁだったこうだったと話していると
ジョーラックさんが竿を曲げる!

今回はバーブレスじゃないので、
ガッチリキャッチ?(笑)

その後、ポイントを譲ってもらって何度も流すと

ゴボンっ!

フッキング後上流へ向かって暴力的に走り出したので、
ラインをだしていき、リールファイトに持ち込もうとした瞬間、
魚がグリグリ振った瞬間、
パンと弾かれたようにラインがテンションを失う。
ロクマルだった~!!
ティペットは新品に変えたばかりなのに切れてました。
しかもささくれだったように…
歯にあたったのかなんなのか…

ほんとに悔しい!!

その後、

45が相手をしてくれました。

そして、サイトで魚を見つけ
たっぷり時間をかけてやったにも関わらず
ついに食わすことができず…
でもシケーダに浮いてきたときはドキドキしましたね(笑)


あぁ失敗した~!
せっかく譲ってもらったりしたのにごめんなさい…
まだまだ修行が足りませんね。
  1. 2015/08/16(日) 09:45:04|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

盆休み


この時期といえば、かちまい花火大会ですね。
でも大体この辺から十勝の夏はどんどん秋に向かって行くような気がします。


そして、
ジョーラックさん夫妻との釣行。
今日は僕のホームを案内しました。

すごかったですね(笑)
涼しい日で鱒の活性は絶好調でした。
だって大型からの反応は
自分が帰りにやらしてもらってすっぽかしたやつを
あわせると6回はドライに出ましたからね。
しかもそのなかには…ね…(笑)
まさか出るとはロクマルオーバーが。
でもフッと抜けたときには本人でもないくせに
崩れ落ちました(笑)すごかったですね。

でもやっぱり釣る人は釣る(笑)

50ジャストに絞り込まれる赤い竿。
ヤマメやイワナを釣って喜んでる僕らをおいて、
奥さんがしっかりキャッチ…(笑)

http://troutbom.exblog.jp/23562710/
魚の写真はこちらから。


そしてジョーラックさん夫妻と解散したあと
帰るには少しだけ時間があったのでちちょっと立ち寄ったら

これまた50ジャスト。
でもジョーラックさんがかけたロクマルオーバーの
ジャンプを見たあとだったから

まぁそこそこかなぁ…
そのわりにはなかなかよってこないなぁ。
と。
でもメジャーをあててびっくり。
完全にサイズの感覚がイカれる楽しい日でした。
めっちゃ楽しかった!!また行きましょうね!
  1. 2015/08/15(土) 09:28:24|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どうしても我慢できなくて…

先日59cmを仕留めた川の別な区間を開拓。

こないだ1日使って中小サイズにばくばくやられたカムイ。
ヒグマのダビングボディがちぢれて、
せっかく綺麗に巻いたクイルウィングはぐちゃぐちゃ。
でもこっからなんですよ(笑)


ドラッグがかかった瞬間にどば~んと46cm。
ミドル級ですが、一応入魂ということで…

ここはという場所でまったく反応がなく、
しずめると

45cm。
この魚の背ビレにご注目。
なんかにかじられてない?
しかもコンディションはよくないし…
成魚放流はあり得ない場所だし、
勝手に想像するに、
ここにはもっととんでもないやつがいて、
こいつがちょっと調子にのって餌を食いに
良い場所にいったら
こらぁ~!!
っていじめられて、
背ビレをかじられて、
それで怖くてあんまり餌も食べに行けなくて…

という勝手な妄想をはたらかせて
おフランス製のグラスロッドを振って
ニヤニヤした涼しい夏の日でした。
  1. 2015/08/08(土) 09:16:37|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

気づけば8月

お久しぶりです!

まぁなかなかの忙しさで
フライも巻けないは、川にはいけないて…



レッグはジャックドゥを一回転。
少々大きめかちちびまで…そして沈めるのも(笑)


そして最近になってセミも出てきましたね。
エゾシカの色々な部分を使い分けて
名付けて
「エゾシカーダ」
寒いよ~…

そして久しぶりに川にいくも


しかも修行の川なもんだから
魚もすれてる&げっそり

30~40が結構出ましたが

肝心な50オーバーは見つけるも一瞬見ただけ。
帰り際にはよゆうの60オーバーも…
横にいた40弱が元気いっぱいにニンフをくわえて走り回るもんだから…


家に帰ると

8ft#5。グラスですよ~!
はやく入魂してやりたいですが、
暑いよね、実際。

みなさん、熱中症にはご注意を!
僕はフライ熱中症です!!治りません!(笑)
  1. 2015/08/06(木) 22:40:35|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

dunkeld06

Author:dunkeld06
ようこそ!北海道の道東方面でフライフィッシングを楽しんでいます。
 最近はウェットやニンフといった水面下の釣りを勉強中です。
 タイイングもまだまだ修行中ですが、がんばっていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
釣行記 (204)
Dry flies (35)
Nymph flies (23)
Winged Wet flies (15)
Wingless wet flies (16)
タイイングあれこれ (21)
つぶやき (35)
salmon flies (5)
Tube flies (2)
streamer (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR