鱒狂い

開幕

最近は水温も10度を上回ってメイフライのハッチも盛んになって来ました。
おチビさんたちのライズもたまに見かけるようになったので、
沈める釣りをしながらもドライを頭の片隅において釣りをしていた。


水深が腰くらいの緩い瀬でチビがライズしているのを狙って遊んでいたら、
チビのライズしている場所よりも上流側の沈み石の裏で何かが動いたような気がした。
気のせいかと思ったが一応投げてみた。
名付けて「パントマイムカディス」・・・
IMGP0372_convert_20140523091703.jpg
長めの柔らかいハックルがぺたっと水面に張り付くのがポイント。


ドンブラコとながれる我がフライに覆いかぶさるように
ドバッ
IMGP0364_convert_20140523091707.jpg
53cm。無斑ニジマスでした。
ストマックはこんな感じ。
IMGP0370_convert_20140523091841.jpg
IMGP0371_convert_20140523091847.jpg
小石を全身にまとったみの虫タイプのこのニンフばかりが入っていた。
おそらく自分が見たのはこの魚が沈み石に張り付いているこのニンフたちを
まるでアユが藻を食むように食っていたのではないか・・・
これをフライでアプローチするのは・・・無理ですね(笑)

そして
IMGP0374_convert_20140523092116.jpg
43cm。

みなさん、ドライフライシーズンの開幕です!!
スポンサーサイト
  1. 2014/05/23(金) 09:25:03|
  2. Dry flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

爆走&ぶっ飛び

今日は先日出会った魚を紹介します。
まずはこちら・・・
IMGP0333_convert_20140516143806.jpg
IMGP0328_convert_20140516144018.jpg
54cm。
なかなか反応がない時間が続いて苦しい展開でしたが、
魚のつく流速をいろいろさぐり、
合わせと同時に魚がこちら側に下りだしたのでそんなに大きくないと思ったが、
竿にしっかり魚の重さがのった瞬間

「あっ!あれ~!!!!」

あっという間に自分が立っていた瀬を下ってさらに下流にあった激流の中に突進していった。
いそいで川の中を魚と一緒に下ってネットにおさまった場所はかけた場所から100mほど。
心臓バクバク・・・日々の運動不足が・・・(笑)

そして・・・

かけた瞬間5回の連続大ジャンプ!
IMGP0347_convert_20140516144609.jpg
IMGP0341_convert_20140516144235.jpg
50cmジャスト。まださびが残っているけど良い面構えでしょ。
今日のヒットフライは前も紹介したこれ!
IMGP0349_convert_20140516145347.jpg
強烈な2尾のおかげでぼろくそ、だけど良い味が出てます。
そしてストマック。
IMGP0348_convert_20140516145258.jpg
マダラカゲロウのニンフを中心にいろいろ食っていたが、
みなさん・・・ハイシーズンが近づいてきていますね。
今日は雨の音を聞きながらテレストリアルパターンを巻いています。(笑)
  1. 2014/05/16(金) 15:06:59|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あぁ!もう!

確実に魚の居場所は冬から春、
そしてここ最近はまた魚の場所が季節とともに変わってきている気がする。
IMGP0314_convert_20140513215032.jpg

そして先日、水深1mほどの瀬が続くポイントで
流速が一部周りと比べて遅くなっている流れの筋に気がついて
眺めること数分・・・
目が慣れてくると何となく魚らしき影を見つけた。サイズは50~60ないくらいだろうか。

フライを流すが反応なし。周りの流れと比べてそこだけ流速が若干遅くなっているため
ニンフをナチュラルドリフトできていないことに気がついた。
魚が捕食するために動く流れを
ドライではフィーディングレーンなんていうが、
沈める釣りにおいてはフィーディングゾーンといったほうが適切だろうか?

スレているのかそれがホントに狭い気がした。

なので、
立ち位置を換え、ショットをつけたり外したり・・・

結果ダウンでその流れに上流から流し込むことにした。

インジケーターつけない主義なもんで、
ダウンで魚の鼻先まで沈めてリーダーと勘であたりを獲るってすごい難しくない?

でもいい感じに流れていって、リーダーがフッと震えた気がした。
そこでビシッと合わせてもすっぽ抜けることは目に見えてわかるのに・・・

やっちゃうんだよなぁ~。ホントにもう!

ぐっと来たが、早合わせなことが頭をよぎった瞬間フッとラインが軽くなった・・・


IMGP0316_convert_20140513215736.jpg

話は変わって、サーモンフライ。「Orange Grouse」
巻き終わった瞬間はときめいてるんだけど、時間を置いてから改めて見直すと反省点しかない。

どうでもいいかもしれないけど、ブロンズマラードって、
ウェットフックの8番とかに巻くのはあんなに難しいのに
こういう大きさに巻くときは意外にいうこと聞いてくれるんですよね。


フライフィッシングってホントに良い趣味だと思います。
  1. 2014/05/13(火) 22:07:58|
  2. salmon flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Hen Hackle

ヘンハックルって、あまり出回っていない分見つけた時はついつい・・・(笑)
IMGP0303_convert_20140511215000.jpg
こうやってどんどん増えていくのですね。
気付けば、こんなのあったっけ?なんてことも。
IMGP0305_convert_20140511214902.jpg
IMGP0307_convert_20140511215302.jpg
腰までウェーディングしてがんばってやっていたところ、
増水していたため、下ることができない深瀬でぴったり40cmです。
流れに乗って走る走る!あやうくバッキングまで出される所でした。
ほんとに半端ない季節になってきましたね。

でもみなさん、無理は禁物!(笑)
  1. 2014/05/11(日) 21:56:21|
  2. タイイングあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゴールデンウィーク


皆さんのゴールデンウィークはどんな連休になりましたか?

IMGP0260_convert_20140507084924.jpg

普段から曜日に関係ない仕事をしているので
釣りは平日に行くことが多いのですが、
この連休だけはどこにいっても人であふれかえっていました。

なので
ホームリバーにいっても好きなポイントに人がいるので
いっそのこと修行しに行こうということで
いままでやったことのない川に通っていました。

あるときは大型ブラウンを狙いに行って・・・
IMGP0261_convert_20140507085226.jpg

しっかりと釣ったけど・・・ごめんね~。

連敗がつづいて気がめいってきたが、この連敗であらためて沈める釣りを研究することができた。

そして最終日。
ホームは少し増水していた。自分的にニンフなどのつりでは
水深や流速がありすぎるとかえって探りにくく、苦手意識があった。

案の定、反応がまったくないまま時間は過ぎて行ったが、
流しきってフライがウェットのダウンクロスのようになったときに、一度だけ反応があった。

そして水深のあるプールにど~ンと沈めてぐっとやたらきた。
IMGP0270_convert_20140507085433.jpg

48cm。過去の記事を読んでいただければわかるが、
いまの釣り方に没頭する前はウェットフライをガンガン使っていた。
IMGP0288_convert_20140507085704.jpg

使ったのはこんなフライ。ニンフとかばっかり巻いていたら息が詰まってくるので
その合間にディーウィングのフライを巻きたくてフリースタイルで巻きました。
IMGP0287_convert_20140507085613.jpg
IMGP0263_convert_20140507085308.jpg
そしてストマック・・・キーワードは黒っぽいニンフ。
特に注目すべきはこれでしょ!少し時間が経っているようだがヒゲナガラーバ。
このニンフの巻き方は過去の記事を参考に・・・やばいっしょ、このナマな感じ。

IMGP0292_convert_20140507085958.jpg
それがわかってからすぐに一匹!このストマックも同じかような感じだった。

こうなったらさっきまで釣れる気がしなかったポイントをもう一度探り倒すしかない。
IMGP0294_convert_20140507090038.jpg

そしてこの連休のシメはこれ!
42cm。
やっぱりこの川のニジマスはきれいだなぁ。
ストマックの内容物がわかってから劇的に反応が変わった。
なんだか沈める釣りの世界がまた少し広がったような気がします。


  1. 2014/05/07(水) 09:11:43|
  2. 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

dunkeld06

Author:dunkeld06
ようこそ!北海道の道東方面でフライフィッシングを楽しんでいます。
 最近はウェットやニンフといった水面下の釣りを勉強中です。
 タイイングもまだまだ修行中ですが、がんばっていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
釣行記 (209)
Dry flies (35)
Nymph flies (23)
Winged Wet flies (15)
Wingless wet flies (16)
タイイングあれこれ (21)
つぶやき (35)
salmon flies (5)
Tube flies (2)
streamer (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR