鱒狂い

雪代…

本格的な雪代が始まりました。
河川によってはまだまだ大丈夫なところありますが
自分が通っていた川は完全にクローズ状態。
でもこの雪代が落ち着けば、
一気にドライフライシーズンの到来です。
それに向けて一旦釣りは休んで
タイイングに勤しみたいところです…



20170419111414f7c.jpeg
20170419111400c46.jpeg


ウィンストン IM6 9ft#5

運命的な出会いを得て、
我が家にやってきました。

傷もほとんどなく、新品に近いコンディションで
この竿があったとは…

しかもスペックもバッチリど真ん中。
こういうものは出会った瞬間に決断しなければ
あっという間にsold outですからねぇ。


おぉ〜…待ち遠しいです。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/19(水) 11:18:10|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フライボックス

今週は寒いですねぇ。

そんななか、
新規開拓というより
昨年から目をつけていたポイント。
そこはアクセスがとにかく悪くて、
ラッセル&長距離の遡行を強いられる。
でも気になって仕方がないもので行ってみると
やはり鱒はいた。55くらいのが…


いつものように上流からダウンで鼻先に流し込むと
あっけなく食った。
まわりに特に障害物もなく、今回は6xだったので
これはもらった!と思った瞬間、
ぐいんぐいんと頭を振った後スポッとハズレた…

あぁ〜…

こうしてスプークさせたり、
バラしたりしているうちに彼らはドンドン警戒心とI.Qを高めていって…


そんな寒い川から帰ったら
遠くの友人から小包が届いていた。

パーリンのフライボックス。
大小含めて3個も届いた。

20170221221556111.jpeg
そのうちの1つ。
アルミ製。
貧乏人のホイットレーなんて呼ばれているけど、
プラスティックのボックスにはない
アルミの暖かさがあるような気がする。
この時期、川ではキンキンに冷えるけどね…笑

アメリカのヴィンテージ釣り具オークションで落札したらしく、
201702212215456ee.jpeg
元の持ち主のフライがぎっしり。
アメリカのスティールヘッダーだったのか?
20170221221528a7a.jpeg
エッグを連ねた日本語で言うと
「筋子フライ」
これはおそらくプロタイヤーのもの。
お世辞にもタイイングが上手な人ではなかったようだけど、
なるほどねぇ。と思うようなことがたくさん。
中古品はこれだから面白いですね。

もっと紹介したいフライはたくさんあるけど、
長くなるので割愛させていただきます。


2017022122160535d.jpeg
下のは半年前に巻き替えたもの。
上のはさっき巻き替えたもの。

オールマイティな5番にはこのラインを使ってますが、
半年ですね…
クラックとかは入っていないけど、
魚をかけて岩に擦られたり、
流木に擦られたり、
とこ駆使しているうちにあっという間にボロボロに…


まずはフライボックスを埋めないとね。
  1. 2017/02/21(火) 22:36:29|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016…

気づけば2016年も今日で終わり…
今日で2016年最後の釣行を無事終えて、いろいろなことを思い出しました。


振り返ってみれば今年もいろんなことがありましたね。
本来なら雪代も落ち着いてくる6月には
ダラダラ続いた雨によって思ったように川を
遡行できない日々が続きました。
そんな雨の影響は7月に入っても続いて
ダムのある川ではダムの水位が高いまま夏を迎え、
8月は8月でパッとしない天気…
今年は晴れた夏の暑いに川を歩いた記憶があまりありませんね。

そんなものだからアルバムを見返してみれば
曇りや雨の中釣った魚の写真が多いような…

でも今年は
量より質を求めて…というのがテーマでしたが
振り返ってみれば悔しい思いもたくさんしましたが
今年の状況からいってもやり切ったという感じでしょうか。

その中でも思い出に残ってる魚は



6月に今シーズン2本目となるロクマルでした。
ひっきりなしに人が入る区間ではいかにワンキャストで仕留めるかということを考えさせてくれた一尾でした。ドライフライでロクマル!も今シーズンのサブテーマでしたね。


ドライで今シーズン2本目のロクマルオーバー。
これは昨年に通いだして今シーズンは春先にもロクマルが出ていたし、仲間内でも期待度が高めだったのにもかかわらずほとんど釣りになりませんでした。そのなかでも少ないチャンスでポイントを絞り込んだ結果でした。

20170101081117f83.jpeg

台風のあと…どこも川は壊滅しましたね。
通い続けていたS級河川も思わず目を覆いたくなるような被害を受けました。
そのなかで、水位が高く、依然として川を渡って歩くことができないような状況でかけてから、
ついにこの川で手にした美鱒。
ロクマルには届きませんでしたが、
渾身の一尾でした。


そして例年ならドライフライシーズンもクライマックスを迎えた頃。
今年は台風で川底が荒れて、秋にでるはずの水生昆虫も期待できない状況でした。
肝心のテレストリアル群も寒気が入るのが早く、
あっという間に数を減らしました。
その中で、ほとんど釣り人もいなくなったS級河川…
河原で座って待っていると始まったライズ。
諦めかけていただけに、目の錯覚かと思いました。
この魚もロクマルには届きませんでしたが、
秋のライズ攻略を常に意識してきた今シーズン…壁をまた1つ超えた気がします。


振り返ってみると台風以前はそこそこの結果でしたが、
台風後は一部の河川を除いてほとんどの河川が不調でした。
きっとこれは来年にも影響することは避けられないことが予想されますが、
また1から川を歩き、少ないチャンスをものにできるようにキャストやラインシステム、フライパターンなど伸び代がまだまだ自分にはたくさんあるなと感じることができるシーズンでした。


最後に、
事故や怪我なく今シーズンもフライフィッシングを楽しむことができました。そして、今年も川やブログでお付き合いいただいた方には感謝しています。また来年もよろしくお願いします。

それではみなさん!良いお年を!
  1. 2016/12/31(土) 17:16:19|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

もう今年も残すところあと少しになってきましたね。

日によって多少の差はあるものの、
朝の冷え込みは厳しくなりましたね。
20161220165157451.jpeg
先日はかなり冷え込み、
河畔林だけではなく、
街路樹もこの様子…

そして止せばいいのに、
相も変わらず新規開拓…

2016122016522160b.jpeg
ここはという場所も何箇所かありましたが、
あとはタイミング?気温?

でも最近気づいたのが、
ここまで気温が下がった時の川は本当に綺麗。



2016122016504034b.jpeg
少しでも気温がプラスになれば、
もしやと思い行ってみれば
結氷していた場所も氷が溶け、
小さいながらもライズも…

しかし、
ここにいるはずの大台は岸際の氷の下から
飛び出していきました。


2016122016512608e.jpeg
最近は魚釣りというよりも、
川歩きを純粋に楽しんでしまっています…笑
  1. 2016/12/20(火) 17:10:08|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

物…物…物…

もの…ではなく、
ブツ…と読んだ方が近いかもしれません。

最近手に入れた『ブツ』を…

20161214165150db4.jpeg
まずはこちら。
ヒーバートのコックネック。
何と言ってもこのナチュラルカラーが良い。
20161214165159841.jpeg
サンディーダン?

メイフライなどマッチザハッチパターンに良さそうです。
まだ実際になにも巻いていないので
質感などはわかりませんが、楽しみです。

2016121416521247b.jpeg
そして、
別に珍しくもなんともないですが、
ホワイティング赤ラベルです。
フックとハックルはあるときに買わないと
何度もチャンスはないという師の教えにならって手に入れました。

どういうことかというと、
この2枚のハックルは半額以下の値段でした。
それならばあっても腐りはしないので、
どうせ使うことだし…
これの繰り返すといつの間にか
使い切れないほどのケープが集まることになるんでしょうね笑



20161214165236f6f.jpeg
数よりもクオリティを求めて
思わず唸る魚を釣ったときに備えてカメラも新調。
川を歩く装備もどんどん高額なものが増えていって
総額はちょっとビビります…笑


あとは魚を釣るだけ…か…。
  1. 2016/12/14(水) 17:07:28|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

dunkeld06

Author:dunkeld06
ようこそ!北海道の道東方面でフライフィッシングを楽しんでいます。
 最近はウェットやニンフといった水面下の釣りを勉強中です。
 タイイングもまだまだ修行中ですが、がんばっていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
釣行記 (197)
Dry flies (35)
Nymph flies (23)
Winged Wet flies (15)
Wingless wet flies (16)
タイイングあれこれ (20)
つぶやき (34)
salmon flies (5)
Tube flies (2)
streamer (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR