鱒狂い

曖昧…

ちょっと雨降りすぎですね。

川は増水と濁りがきつくなっています。
こないだまでは真逆の展開だったのに……

その濁りがきつくなる前のできごとですが、
朝からビックドライをこしらえてホームにいった。
IMGP0471_convert_20140615213834.jpg
フラッタリングさせて深場を攻めていたところ、
狙っていた通りの場所からレッドバンドを
ぶわっ
っとみせてフライの真下で反転した。

でもそれっきり……それから手を変え、品を変えドライからニンフで散々叩いたが
まったく反応なし。


4時間ほどの時間をあけて、再度チャレンジ。

ドライからはいったが、やはり反応がなかった。

これでどうだと言わんばかりにいつものフリンフに変えて数投目できた。
IMGP0455_convert_20140615213318.jpg
46㎝。テイルウォークっていうやつ?を何度もやってくれたいいやつ。

ストマックは……
マダラカゲロウ系のニンフがほとんど。
フォルムはまったく同じとはいえないが、
IMGP0468_convert_20140615213228.jpg
色合いやニンフの足のばたつき加減?なんかがスイッチをいれたのか……
IMGP1513_convert_20130925221205.jpg
これは去年の写真ですが、これをみたときもぞくっとした。
これはなんとかトビケラのピューパ?(まったく違ってたら教えてね(笑))。

マッチハッチの釣りで使うような
ある捕食物だけをイミテートしたパターンで釣ってストマックの内容物をぴったり!
なんて釣りももちろん楽しく、難しく、自分にとっては課題が山盛りですが
ソフトハックル系フライの曖昧な感じの魅力に、
ぐっと来ましたというお話でした~。
IMGP0470_convert_20140615213809.jpg

あ~もう少し水引いてくれないと遡行できない~
スポンサーサイト
  1. 2014/06/14(土) 12:40:42|
  2. Wingless wet flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

失態・・・

ここ最近は風速20mとかという爆風が吹いていて
なかなか釣りに出かけられない日々にケリをつけるために無理やり出かけた。

にごりははいっていないものの、
若干増水気味でお昼の水温は5度。
IMGP0225_convert_20140418101047.jpg
そして木の枝に身に覚えのあるフライが引っかかっていた。
そう、昨シーズンここで木に引っ掛けて回収できんかったフライを
ひと冬ごしに回収しました(笑)

そんな事をしていると、木が張り出した流れに60cmに届くかどうかという魚体を発見。
食わせることはできたが、一瞬で木に巻かれて終了・・・良い魚だった・・・
フライは先日のニジマスを釣ったフライ。

そんな低水温のタフコンディションのときにいつも魚を魅了するフライを紹介します。
フックはDAIICHI 1530 #10
使いやすいようにウェイトを巻きこんで使っている。
IMGP0226_convert_20140418101134.jpg
ゴールドのフラットティンセルでタグを巻き、
同じくゴールドのオーバルティンセルをリブに・・・
ボディはスクイレルのブリーチしたもの。
IMGP0231_convert_20140418101424.jpg
ここでダビングループを作って、そのなかにまたスクイレルのラスティーブラウンかダークオレンジを。
スクイレルのダビング材がなければ、ヘアーズイヤーなんかを代用してもいいかも。
巻いたときに、良い感じの毛足立が肝心だと思っています。
IMGP0232_convert_20140418101416.jpg
IMGP0233_convert_20140418101551.jpg
ハックルはパートリッジのブラウンバックを一回転。
最後にヘッドを黒マジックで塗ってからクリアのヘッドセメントを塗って終了!
IMGP0235_convert_20140418101555.jpg

魚がさほどスレていなければ、フライは「生き物っぽさ」が重要だと思います。
それを追求したフライでした~。
  1. 2014/04/18(金) 10:38:04|
  2. Wingless wet flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Winter Brown



ゴールデンウィークが終わりましたね。



こちらはなんと昨日から降った雪が積もっています。
どうなってるの?一気に冬に逆戻り…




今日もタイイングに勤しみます。




こないだウッドコックのウィングをゲットしたので
「Winter Brown」を巻いてみました。

IMGP1140_convert_20130507082858.jpg
IMGP1146_convert_20130507082918.jpg


今シーズン活躍の予感がむんむんのソフトハックル系。
マテリアルが比較的少ないのでガンガン巻いてガンガン使っても
悲しい気持ちになりません。



でも、使うフライはたとえシンプルでも丁寧に巻きたいですよね。


あと、このウィングをパッケージから出して色々いじくっていると
おそらく飼料として使われていた小麦が一粒ポロリと落ちてきました。



「こいつ羽の中にへそくりして、後で食べようと思ってたんだな」なんてね。



魚も
マテリアルに用いられる鳥や獣達も
自分たち人間も
すべて同じ一つの命である事を改めて思った大型連休明けでした。
  1. 2013/05/07(火) 08:42:35|
  2. Wingless wet flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Winless wet flies


いや~物凄い風と雨でしたね。
依然としてこちらは風がまだ強いです。



そして十勝川は恐怖を感じるほどの流れとなっていました。



しばらく、釣りはお休みですね。






川の水が落ち着いた頃にはおそらく暖かくなっていることが
予想されますが、本格的なシーズンに向けてそれぞれの課題を
フライボックスを詰め込んで準備していきたいですね。





さて、wingless wet fly。
つまりソフトハックルのようなウィングのないウェットフライです。
最近この手のフライを多用しているのでカテゴリに追加しました。
winged wet flyはそのままのとおりです。




そして、最近の自分の釣りではソフトハックルを沈めてニンフのように
使って魚を狙っています。そのうち、ソフトハックルとニンフの境目が
なくなってきているような気がしていました。

そこで、少し調べてみると、「フリンフ(Flymph)」。
ソフトハックルとニンフの中間のようなフライというか概念があることが
発覚しました。

IMGP1094_convert_20130408095726.jpg




この本にフリンフについて書かれているのですが、洋書なため
解読作業に追われています。


IMGP1091_convert_20130408095631.jpg

フリンフ一本目。
「March Brown Flymph」
Hook:DAIICHI 1530 #12
Thread:Crimson red Pearsall's Gossamer silk
Hackle:Brown hen
Tails:2-3 pheasant center tail fibers
Body:Dark here's ear


ハックルはボディの中間くらいからアイに向かって三回転ほど。
アイの直後に巻くよりもこうして巻いたほうがニンフっぽいと思っています。






  1. 2013/04/08(月) 09:20:41|
  2. Wingless wet flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Snipe & Purple


ソフトハックルに魅力を感じてから探し続けていたスナイプのウイングを
ついに今日発見しました。いうまでもなく、スナイプ&パープルを
指定どおりに巻きたいという願望から探していましたが、なかなか見つからない…


少し時間があったので、ぶらりと寄ったお店で、面白いものはないかと
見ていたところ、これは!と思いパッケージを見ると、「Snipe」。



あなたをずっと探していました…


即購入。




帰ってさっそく巻きました。




スナイプ&パープル
IMGP0990_convert_20130315212950.jpg



実際誰が見ても思うだろうけど、
めっちゃシンプルなフライだよね。
ソフトハックルのフライはシンプルなんだけど
奥が深い…   と思います。






明日これで釣って来ます。さっタイイングしよ。すぐ引っ掛けてなくすので…
  1. 2013/03/15(金) 21:34:16|
  2. Wingless wet flies
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

dunkeld06

Author:dunkeld06
ようこそ!北海道の道東方面でフライフィッシングを楽しんでいます。
 最近はウェットやニンフといった水面下の釣りを勉強中です。
 タイイングもまだまだ修行中ですが、がんばっていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
釣行記 (197)
Dry flies (35)
Nymph flies (23)
Winged Wet flies (15)
Wingless wet flies (16)
タイイングあれこれ (20)
つぶやき (34)
salmon flies (5)
Tube flies (2)
streamer (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR